NO.62

匿名さん
年齢無記入/女性2017-12-05 04:05:01
身長160cm
体重49kg 50kg 1kg
期間0年1ヶ月
私が行ったダイエットは「脂肪燃焼スープダイエット」です!
 開始前身長 160センチ 体重49キロ  終了後体重47キロ  1週間後には50キロ
 妊娠・出産・育児でのストレス。それが食欲を刺激していたのか、産後は今食べておかないといつ子供が泣き出して食べられなくなるか分からない!と言い訳しつつ過食状態の毎日。そして後悔。常に頭ではダイエットしたいという思いと食べたいという思いで葛藤がありました。
そんなときにネットで見つけた「脂肪燃焼スープダイエット」糖質と脂質を抑えた野菜で作ったスープを食べるダイエット法です。 そのダイエットの魅力は
1たっぷりの野菜を食べるので食物繊維がたくさん摂れ、腸内環境が改善され便秘が解消される
2血液さらさらになり血行改善、代謝アップが期待できる
3体の中からキレイになり、免疫力アップ、病気になりにくい
私としては、たくさん食べられて、しかも痩せる、冷え症でき体にもよさそうてことで飛びつきました。
方法としては 
たまねぎ セロリ キャベツ トマト にんじん ピーマンなどの野菜と水2~3Lをコンソメや昆布だしなどで煮る(私は圧力鍋で5分加圧し放置)
このスープを1週間飲み続けるというもの。
1日目は スープとフルーツのみ。あとは水分のみ。
 スープはあっさりで飲みやすい、フルーツはバナナ以外は何でもOKなので普段よりもたくさん少し贅沢に種類をふやして楽しみました。
 朝の体重測定48.6キロ 初日は難無くクリア。
2日目は スープと野菜のみの日。ノンオイルなら野菜の調理法は自由。豆・コーンはNG。夕食にはベイクドポテトOK.
 朝の体重測定48.3キロ たいして前日と変わらず・・。
 スープはあっさり過ぎるが仕方ないとたくさん食べて気を紛らわす。夕食のベイクドポテトはこふき芋で代用。
3日目 スープとフルーツと野菜の日 スープ・フルーツ・野菜を好きなだけ食べてよい日
 朝の体重測定 47・7 おっと一キロ減ったぞ!
 それほど空腹感は感じないものの、炭水化物が無性に食べたくなってくるが、せっかく1キロ減ったので我慢。スープの味にも飽きてきたので粉チーズをまぜて食べてみる。イタリアンなお味?パスタを投入したくなるが我慢…。明日はバナナが食べられるぞ(たいしてバナナが好きなわけではないが)
4日目 スープとバナナ、スキムミルクの日 バナナを3本食べる。 スキムミルクを水に溶いて500ml飲む。
 朝の体重測定46・7キロ おお!開始から2キロ減ったぞ。
 パンを手作りする私は、スキムミルクが常備してあるのでバナナとスキムと水でシェイクを作ってデザート感覚で飲んでみる。なかなか美味しい。
 スープは最初に作った分がなくなったので、もう一度作る。さすがに飽きてきたので、粉チーズをたくさん入れたり、キムチをトッピングしてみたりする。
 明日はが食べられるぞ~~~!
5日目 スープと肉とトマトの日 350~700gの赤みの牛肉・鶏肉煮魚でも可。最大6個のトマト。
 朝の体重測定 46・5キロ たいして変化ない。
 今日は肉が食べられるので朝からスーパーにいってオージービーフステーキ用2枚、トマトも購入。
 一人で肉を焼いて食べた。うまし!!
 トマトを塩をつけて丸かじり!! しかし、肉が胃もたれ。
6日目 スープと牛肉と野菜の日 牛肉の量に制限はなし ベイクドポテトはNG
 朝の体重測定46・0キロ おお!減りましたぞ。
 牛肉はスーパーで値引きのロースとビーフを購入。 美味しく頂きました。
7日目 玄米と野菜とフルーツジュースの日
 朝の体重測定 46.0劇的変化はなし…
 玄米はないので、発芽玄米と雑穀ご飯の元を炊いて食べてみる。 久々の炭水化物かみ締めた・・・。
 美味しくないけれど、嬉しい。

スタートから3キロへってやった!と思ったもののその後はいろいろなものを食べられると、制限なく食べてしまい、4キロの増量。
スープ中心の生活がストレスだったようです。痩せたい→ストレス→過食→後悔→さらにストレスという負のループを抜けだしたい。
もしくは、ドンだけ食べても太らないからだが欲しい…。 (0) (0)

NO.61

utaさん
30歳/女性2017-12-04 16:10:56
身長172cm
体重48kg 72kg 24kg
期間7年0ヶ月
高校3年生の時、当時体重は62㎏でした。身長は172cmでした。好きな人に告白した際にふられたことを友人に話したら「太っているからじゃん」と言われ、その一言に火が付きダイエットを始めました。(今考えると身長からすると標準でしたし、あまり気にする必要もなかったのですが・・。)お菓子を一切やめ、食事の記録をつけました。お昼はお弁当にきっちりと野菜と少量のご飯。朝と夜も少なくしました。厳しい家でしたので、ダイエットしていることがわからないように、ご飯をこっそり減らし、その代わりお茶碗でヨーグルトを食べていました。半年で62㎏から56㎏まで落ちいました。そして大学進学と同時に県外へ。一人暮らしをはじめました。そこから拍車をかけるように、どんどん極端な食生活へと走りました。炭水化物は朝と昼だけ。お菓子やケーキは朝と昼。食べた日は夜は食べない。量もお弁当箱分。そうした結果、大学1年生の4月から7月の間に体重は落ちていき、48㎏まで減りました。172cmと身長もあったので、見た目はガリガリ。骨が浮き出ていました。夏休みに帰省した際、母から激怒され、食事をとらされました。食事を極端に減らしていたため、お腹を壊しました。また1か月ほど帰省していたのですが、この際に実家から自動車学校に通っていました。自動車学校でパンの自販機を見た際に、プツンと溜まっていた糸が切れてしまいました。そして思わず菓子パンを4つ購入し、その場で食べました。ここからリバウンドが始まりました。何を食べても満足ができず、ひたすら食べ続けました。実家にいる1か月は、家族に隠れて食べ続けました。また大学生活に戻ると、朝昼夜かまわず食べていました。講義中もバイト中も食べ物のことが頭から離れず、夜中の3時にコンビニに走って食べ物を買うこともありました。そして2ヶ月で66㎏まで増え、あっという間にその年の3月に72㎏まで太りました。今考えると、食べなかった分のリバウンドが一気に来たのだと思います。それから大学4年間はひたすら食べる生活を続けていました。72㎏から一時期減っても、また戻り、また減り、を繰り返していました。社会人になってから生活リズムも安定し、だんだん体重が落ちてきました。恋人もできたことも大きかったです。2年間で72㎏から62㎏まで落ちました。その後、また落ちていき現在は59㎏で安定ています。冬は60㎏になりますが、仕方がないかなとあきらめています。結婚をし今は子育てをしています。心の安定と生活リズムを整えることが一番だと思います。最後まで読んで下さりありがとうございました。 (2) (0)

NO.60

まるさん
23歳/女性2017-12-04 11:22:18
身長159cm
体重55kg 43kg 12kg
期間1年0ヶ月
私は小さい頃から運動をしていたのでダイエットとは無縁でした。食べることが大好きでしたが太るということがありませんでした。しかし中学生の受験シーズンを境に私の体型はあっという間に変わりました。受験に集中するため今までしていた運動も辞めましたが食べる量は変わらず、むしろ勉強によるストレスで量は増えていました。半年でもとの体重より10キロ増えてしまいました。とてもショックでした。受験が終わり、冬休みでダイエットをしようと決心し知識もないのに偏ったダイエットをしました。1日キャベツのみを食べたり、炭水化物を抜いたり、肉は太ると勘違いし食べなかったり、むくむと思って水分を摂らなかったり…今思うと考えが浅はかで危険だとわかりますが当時は痩せたいが為に一生懸命でした。そんなダイエットのおかげで1ヶ月で10キロ戻すことができました。しかし肌はカサカサボロボロですし痩せたというよりコケた感じ。引き締まっておらず不健康な見た目でした。もちろん食べることが大好きなのにただただ我慢しただけなので、我慢も限界がきました。少しなら…とある日を境に罪悪感を感じつつ爆食し、あっという間に8キロ戻ってしまいました。人間ってこんなに簡単に太れるんだなと実感したのと同時に地道に頑張ろうと決心しました。その経験をもとに栄養バランスとカロリーバランスを考え食事をするようにし、時間に余裕ができるようになったので朝起きたら散歩がてらジョギングをするようにしました。思春期の過度なダイエットは今後の身体にも影響するのでもっと自分を大切に、コツコツと痩せていくのが1番だとわかった経験でした。 (0) (0)

NO.59

にゃむにゃむさん
22歳/女性2017-12-04 10:23:15
身長158cm
体重無記入 48kg 48kg
期間1年1ヶ月
私がダイエットを決意したのは、高校二年生のときの体重測定の時でした。それまで私は、自分は決してスレンダーな体系ではないけれどデブの部類じゃないと思っていました。けれど、私が体重を図り今までにないくらいの数字に驚きました。
確かに最近コンビニでの買い食いが増えたり家でもお肉ばかろ食べていたけど、50キロオーバーになるなんて。でも、れっきとした事実の数字を見ても私は他人事で、やせようとまでは考えていませんでした。その時でした。隣に座るクラスメイトが悲痛そうにつぶやいたのです。49キロになちゃった、と。その子は身長が168センチもあるのです。私より10センチも背が高いのに私よりも、体重が軽いなんて。ショックでした。その子の身長で均整のとれた痩せた体形なのに、だったら私はもしかしてもしかすると『デブ』に加わるのだろうか?目が覚めた瞬間でした。
それから私は一刻もはやく痩せようと思いました。急に自分が恥ずかしくなって、制服がきついとか体が重いなんてもう気にしたくないと思うようになったからです。でも、私の計画は無謀でした。三か月以内で体重を落とそうと計画したからです。それまでダイエットなんて本格的に取り組んだことがなかった私は、単純に食べなければ痩せると思い、夜は食べない。お昼は野菜だけという修行僧のような生活をしました。当然お腹はすきます。炭水化物も一切取らないような生活を取ったので空腹やら栄養不足やらですぐに、へとへとになってしまいました。空腹感からイライラするし友達には痩せたというよりやつれた、と言われました。確かに全く食べなくすれば消化物は減り痩せるでしょう。ただそれは全く健康的ともいえず精神的にも不安定になり二週間で1~2キロ落ちましたがストレスが爆発し、暴飲暴食をしてしまい結果54キロまで増え、ダイエット時と変わらない結果となりました。
私は反省し、『健康的に痩せよう、時間かけてもいいから』とダイエット方法を見直しました。まずは食事方法です。ご飯はお昼時に食べ夜は野菜中心に。お菓子も200キロカロリーまではOKとしました。そして運動です。私は引き締まった体形を目指して食べ終わった後は縄跳びを15分間。そして30文以上のランニングをはじめました。筋肉量が増えて初めは体重が増えましたがそれから緩やかに減っていき半年で4キロ落とすことができました。甘いものも制限のうちのカロリーだったらとってもいいことにしていたので、ストレスも少なく続けられたことが成功した秘訣だと思います。今では好きな服を自由に着られるようになり幸せです。 (0) (0)

NO.58

yumiさん
21歳/女性2017-12-04 09:34:16
身長164cm
体重55kg 55kg 0kg
期間1年0ヶ月
私は子供のころから太っていて痩せたいなと長年思っていました。私がしたダイエットは外でウオーキングとランニングを毎日3キロ、そして食事は炭水化物は取らない作り置きダイエットをしていて間食もしないようにしていました。そのダイエットを半年ほどかけてダイエットし4キロの減量に成功しました。痩せてからダイエットはやめたのですが、1カ月ほどであっという間にリバウンドをしてしまいました。日常の過ごし方としてはいつもと変わらず仕事に行き、3食食べて寝るといった生活だったのですがあっという間にリバウンドをしてしまいました。その時はどうしてリバウンドをしてしまったのか分からなかったのですが、私はもともと代謝が悪い体質で痩せるのにも人よりも努力しないといけなかったのですが、ダイエットに成功してからも同じで無理な食事制限や炭水化物を取らない生活からいつもの日常に戻ったことですぐに体重が戻ってしまいました。このリバウンドがあったからこそ、今のダイエットにもつながっていると思いますし、まずはしっかりと基礎体温をあげたり体作りをしっかりしていくことから最近は頑張っています。また痩せることも大事ですが、一番は健康的にスリムな体型になりたいなと最近は思っています。 (0) (0)

NO.57

みんみんさん
30歳/女性2017-12-04 00:46:39
身長160cm
体重52kg 65kg 13kg
期間1年0ヶ月
もともと52㌔とまぁまぁの体重でしたが、太りどしたきっかけは旦那さんと結婚してからでした。旦那はとてもよく食べる方でややぽっちゃり体型。
いつの間にか旦那が食べる量に合わせて自分の食べる量も増え、お腹いっぱいであっても旦那が「アイス食べよ」「フライドポテト食べよ」っと言って買いに行こうとすると「ずるい!私も!」という考えになってしまい、一緒になって食べるといった生活になりました。
すると当然体重は増加。
10㌔以上も太ってしまいました。
痩せようとしたきっかけは自身の結婚式でした。
入籍してから後の結婚式だったので
さすがにこれじゃまずいと思い
1日1食食べ、残り2食はシェイクにしたり、毎日歩いたり、サウナ通ったり
死にものぐるいでダイエットして65㌔あった体重を53㌔まで落としました。
期間は2ヵ月から3ヶ月だったかな?
無事結婚式終えたあとは緊張の糸が切れたのか、思いっきりリバウンドしました!
無理なダイエットしたもんで、食べる量が一気に増えて、その時以上に太ってしまい現在は68㌔、、。
今現在ダイエット進行中です。
食べないダイエットはリバウンドすることに気づいたので、今回はきっちり食べて適度な運動を行い、健康的にダイエットしていこうと思います。 (1) (0)

NO.56

mekkoさん
26歳/女性2017-12-03 21:49:53
身長159cm
体重58kg 46kg 12kg
期間3年6ヶ月
私は、遺伝的に太りやすい体質だったのでしょう。
小学校の頃から学年でもかなり太っているほうでした。
あまり自覚はしていなかったのですが、母からはよく痩せなさい、食べる量を減らしなさいと言われていたのは今でもよく覚えています。
ふと痩せたい!と思ったのは中学生の頃でした。
部活をしていたのであまり無理な食事制限はしませんでしたが
学校のストレスのせいか自然に痩せていきました。
それから部活を引退してから、ぶくぶく太りました。
また高校に入ってから部活を始めましたが、運動をしていても育ちざかりだったので
食欲が止まらず、体重はピークに。
当時は最高の58キロありました。
部活を引退してからダイエットスタート!
大学に進学するのに少しでも痩せておきたいと思い、46キロまで落としました。
方法は、まず食事。野菜を多めにし炭水化物を減らすという単純なもの。
また、部活を引退していたので時間もありよく歩いたり走ったりしていました。
足が特に太かったので毎日のマッサージは欠かしませんでした。
大学1年生が最高に痩せていました。
それから今まではストレスで痩せたり太ったり、今は49キロでどうにか維持しています。
維持が大変です。だんだん筋力も減ってきているので運動は続けないと思っています。
(1) (0)

NO.55

なあたんさん
49歳/女性2017-12-03 21:29:54
身長153cm
体重43kg 46kg 3kg
期間2年0ヶ月
以前、ダンススタジオでジャズダンスを習っていた私。週3回ほどは通っていたので、多少食べても、レッスンで汗をかき、脂肪燃焼するからか、体形を維持できていました。1時間半のレッスンはハードで、額から背中から汗が流れ、Tシャツもびっしょり濡れるほどでしたので、レッスン後に甘いものを食べたり、多少食事を多めにとっても、全然太りませんでした。多分、汗をかき代謝が上がりやすくなっていたことで、太りにくい体質になっていたと思います。レッスンは腹筋も使いますし、ジャズダンスは身体全体で表現するので、痩身には効果的だったと思います。周囲からも「痩せていていいなあ」としばしば言われるほどでした。しかし数年続けていたダンスを辞めてしまってから、見る見るうちに体形が変わっていきました。もともと甘いものが大好きな私。食べる量は変わらなかったと思うのですが、運動をしないことでカロリー消費ができなかったのでしょう。体重も数キロアップしてしまい、何より、お腹、背中、脚等、至るところに脂肪がついてしまい、普段着用している服もきついと感じるほど。周りからも「あれ?最近太った?」と言われ始めるようになってしまいました。それからは食生活において気を付けるようになりました。甘いものも意識的に減らし、腹八分目を心がけました。しかし食べてはいけないと思うと、食べたい!という気持ちが大きくなってしまい、食事制限は難しいと感じました。何か気軽に運動を始めればいいのかもしれませんが、仕事も忙しく、なかなか時間的に余裕がありません。そこで雑誌等を参考に簡単なストレッチを自宅で始めるようになりました。無理なくストレスなく好きな曲をかけながらのストレッチです。また時間的に余裕ができたら、ダンスを習いたいと思う今日この頃です。 (0) (0)

NO.54

ラスクさん
26歳/女性2017-12-03 20:53:23
身長157cm
体重62kg 56kg 6kg
期間0年7ヶ月
約7ヶ月の間で6キロダイエットに成功しました。
結婚が決まり、結婚式場を決めた後ダイエットを開始しました。
少しでもドレスを綺麗に着たい、見せたいという思いを胸にジムへ駆け込みました。
運動は週に4~5日ジムとプールで2時間程運動。食事は野菜、納豆、豆腐、キムチをメインに食べました。
仕事帰りにジムへ行っていたので最初は疲れましたが痩せる為と歯を食いしばり通いました。
最初、筋肉がつくまではなかなか痩せませんでしたが、筋肉がついてきてからは代謝が良くなり
体重が減っていきました。
結婚式当日はもう少し痩せたかっと思いましたが、満足のいくドレス姿でした。 (0) (0)

NO.53

ゆるさん
年齢無記入/女性2017-12-03 17:54:21
身長無記入
体重無記入 無記入 0kg
期間2年0ヶ月
全身細身でスタイリッシュに服を着こなせる女性に憧れて、ダイエットを決意しました。私は運動嫌いな上、すぐに結果が出ないと諦めてしまう性格だったので、食事制限が一番早く数字に結果として表れると思い、次のことを実践していました。一食300kcal未満に抑えた食事を1日3回摂って、パンやご飯の炭水化物は朝だけ取り入れ、夜は野菜を中心にしていました。ダイエット開始時52kgだった体重は1か月で47kgまで落ち、周りからも「痩せたね」と言われて順調だったのですが、その後すぐに停滞期に入って、全く体重が落ちなくなりました。今ダイエットをやめたらリバウンドしてしまうかもしれないという不安でいっぱいになり、引き続き食事制限は続けるものの、食べたら太るという強い不安がストレスになって、気づけば毎日ダイエットのことで頭がいっぱいで、精神的に疲れてしまいました。更に、好きな食べものを極端に我慢することで、余計に食べたくなる欲求が高まって不安定な状態を招いた私は、結果を急がずマイペースなダイエットに方法を変えていきました。痩せてスタイリッシュな服を着こなせるようになりたいという気持ちには変わりありませんが、そこには健康的でストレスフリーの自分がいなくては意味がないという考え方に重点を置いていったのです。高カロリーな食べ物でも、それが自分の好きな食べ物であれば量を考えて取り入れて、食事の満足感を味わいました。運動は苦手でしたが、毎日10分のストレッチと週に1回の岩盤浴を取り入れてダイエットをしているという達成感を味わいました。あとの時間はダイエットの事は忘れて、普段の日常生活を思いっきり没頭して楽しむ事で、自然に体重が減って現在では42kgの状態をキープしています。私がダイエットで一番難しいと感じたのは、思うように結果が出ない時に揺らいでしまうモチベーション、やる気の維持です。これからも自分がダイエットを行う上でぶつかる壁とうまく付き合っていきたいです。 (0) (0)

12345»[7]