NO.53

ゆるさん
年齢無記入/女性2017-12-03 17:54:21
身長無記入
体重無記入 無記入 0kg
期間2年0ヶ月
全身細身でスタイリッシュに服を着こなせる女性に憧れて、ダイエットを決意しました。私は運動嫌いな上、すぐに結果が出ないと諦めてしまう性格だったので、食事制限が一番早く数字に結果として表れると思い、次のことを実践していました。一食300kcal未満に抑えた食事を1日3回摂って、パンやご飯の炭水化物は朝だけ取り入れ、夜は野菜を中心にしていました。ダイエット開始時52kgだった体重は1か月で47kgまで落ち、周りからも「痩せたね」と言われて順調だったのですが、その後すぐに停滞期に入って、全く体重が落ちなくなりました。今ダイエットをやめたらリバウンドしてしまうかもしれないという不安でいっぱいになり、引き続き食事制限は続けるものの、食べたら太るという強い不安がストレスになって、気づけば毎日ダイエットのことで頭がいっぱいで、精神的に疲れてしまいました。更に、好きな食べものを極端に我慢することで、余計に食べたくなる欲求が高まって不安定な状態を招いた私は、結果を急がずマイペースなダイエットに方法を変えていきました。痩せてスタイリッシュな服を着こなせるようになりたいという気持ちには変わりありませんが、そこには健康的でストレスフリーの自分がいなくては意味がないという考え方に重点を置いていったのです。高カロリーな食べ物でも、それが自分の好きな食べ物であれば量を考えて取り入れて、食事の満足感を味わいました。運動は苦手でしたが、毎日10分のストレッチと週に1回の岩盤浴を取り入れてダイエットをしているという達成感を味わいました。あとの時間はダイエットの事は忘れて、普段の日常生活を思いっきり没頭して楽しむ事で、自然に体重が減って現在では42kgの状態をキープしています。私がダイエットで一番難しいと感じたのは、思うように結果が出ない時に揺らいでしまうモチベーション、やる気の維持です。これからも自分がダイエットを行う上でぶつかる壁とうまく付き合っていきたいです。 (0) (0)

コメント一覧

この体験談に対するコメントはありません

この体験談にコメントする

お名前(ペンネーム):
コメント:0文字